大将がゆく

写真を撮ったり、イラストを描いたりするバイクで日本一周した主夫の日記帳

吾唯足知

f:id:taisho_goes:20200103211905j:plain
猫唯足知
(Apple iPhone11)

やらかしました

久しぶりにやらかしました。

昨夜、調理中に油が飛散してしまい顔面にヤケドを負ってしまいました。あまり克明に描写するとゴア表現になるので自粛しますが、頬と顎の2カ所、かなり目立つ部位に受傷しています。

状態としては浅達性II度で、本来は水泡ができたところを受傷直後に患部を慌てて布巾で拭ったために水泡と表皮がはがれてしまいました。もう治療としてもできることはなく、ただ化膿止めの軟膏を塗って患部を乾燥させないようにするだけです。

通常であれば1〜2週間で回復するようですし、傷跡も残りにくいことが不幸中の幸いでした。また、奇遇にも平日休みで妻がいる目の前で事故が起きたので、客観的かつ冷静な対応ができました。

処置できない!?

しかし、困ったのがここから。

受傷直後に夜間急患診療所に行って処置はしてもらったのですが、あとは自分で手当てをしないといけません。塗布する軟膏は昨夜にもらいましたが、患部を保護するガーゼが必要です。

そこで日中に足を運んだドラッグストアでは軒並みどこもガーゼが売り切れ。コロナパニックで手作りマスクの材料として買い占めされてしまったようです。

f:id:taisho_goes:20200317152204j:plain
ウイルスを恨むべきか、情報に踊らされる人間を嘆くべきか……
(Apple iPhone11)

仕方ないので自宅をひっくり返すように探したら、過去に買っていたガーゼが出てきました。上手に切り分けながら使えば、1〜2週間ほどは1日に3回ほど交換しても足りる量だと思います。

でも、さすがに3軒目のドラッグストアでも売ってなかったときには肝を冷やしました。ただでさえマスクが手に入らず花粉症で困っているのに、不要不急なケガをしてガーゼでも路頭に迷いかけるとは……。

本当に必要なの?

f:id:taisho_goes:20200313103700j:plain
我が家の家庭菜園の様子です
(Apple iPhone11)

『処置ができないかも』なんて思うと、心の余裕がなくなって疑い深い思考が生まれてくるものです。ついつい『買い占めされたガーゼのうち、有効活用されるのはどのくらいだろうか?』なんて考えてしまいました。

でも少し冷静になってみると、自分の手元には必要な量のガーゼがあります。だから慌てて新たに購入することはないですね。

どんなものも『足りなくなるかも!』と思えば足りなく感じてしまいますし、逆に『必要十分な量がある』と思えば安心できます。

知人者智、自知者明。勝人者有力、自勝者強。知足者富、強行者有志。不失其所者久。死而不亡者壽 —— 老子

好きな言葉だったのに忘れかけていました。

底無しの物欲や不安感に踊らされるのではなく、そういった感情がどこから湧いてくるのかを知り、とるべき行動を起こす。

そんなどっしりとしたオトナになりたいです。

ではでは。