大将がゆく

写真を撮ったり、イラストを描いたりするバイクで日本一周した主夫の日記帳

今夜はカレーライス

f:id:taisho_goes:20200428214850j:plain

考えるのに疲れた日は

f:id:taisho_goes:20200428220331j:plain
圧力鍋でドロドロに煮込んでやりました。だって、そういうのが食べたかったから
(RICOH GR III)

『晩ご飯、どうしようかな?』と常に考えています。

冷蔵庫を開いて目に入った食材から料理が浮かんだら、その日の主夫としての仕事は8割がた終わったようなもんです。

でも、何も浮かばなかったときは……とりあえず、自分の胃袋に意見を求めます。

今日は「カレー」と返ってきたので、カレーライスにしました。

主夫業はハードワーク

f:id:taisho_goes:20200428220436j:plain
調理と並行して片付け&皿洗いもやります。褒めて欲しいです
(RICOH GR III)

主夫業は定型的な作業も多いですが、意外とハードワークです。

中でも「ごはん」というのが大変です。

  1. 企画・立案(献立作り)
  2. 準備(食材の調達)
  3. 実行(調理)
  4. 後処理(片付け・皿洗い)

を毎日複数回やらないといけません。

しかも、

  • 毎日複数回の案出しでは、似たメニューが続かないように配慮する
  • 食材の無駄や廃棄ロスをゼロにするため、複数日にまたがった食材マネジメントプランを立案する
  • 調理工程でミスが生じれば、それまでの企画・準備プロセスがパァ!なので失敗できない

を年中無休でこなしています。

確かに、外食やデリバリーで「ごはん」の工程を大幅にアウトソーシングできます。

でも、レストランに行っても選ばないといけないので、『晩ご飯、どうしようかな?』という検討作業からは逃れられません。

そこが一番疲れるのに……。

カレーは気軽だけど

f:id:taisho_goes:20200428214850j:plain
チーズを載せて豪華にしちゃいました!
(RICOH GR III)

カレーは気軽なんです。

食材を刻んで、鍋に放り込んで、煮込んで、ルゥを割り入れるだけ。

そんなんで今晩は作りましたけど、カレーって意外と後処理が大変なんですよね。

まず、お皿もお鍋もギトギトです。

洗うときに何度かスポンジで擦らないとキレイにならないんですよね。だから、作業の手間が増えてしまいます。

あとリメイクしにくいんです。

作りすぎるとすぐ3食連続でカレーになってしまいます。

うどんに乗せてもカレー、コンソメスープで薄めてもカレー……どうやってもカレーから逃れられません。

だけど、今日もたくさん作っちゃいました。

なんで、今夜の晩ご飯はカレーライス、明日は朝食にモーニングカレー、昼食はカレーうどん、夕食にカレースープの「カレー★四連 波状攻撃」でキメてきます。

ではでは……。