大将がゆく

写真を撮ったり、イラストを描いたりするバイクで日本一周した主夫の日記帳

野鳥を求めて蒲生干潟へ

f:id:taisho_goes:20200520201552j:plain
ウミネコは……浮いてる?立ってる?

せっかく超望遠域の撮影機材をそろえたのに、モータースポーツが軒並み中止なので活用する機会がありません。

ということで、最近は野鳥撮影に挑戦中です。

今回は蒲生干潟へ足を伸ばしてみました。*1

f:id:taisho_goes:20200520200747j:plain
ウミネコがカニをくわえて飛んでました

f:id:taisho_goes:20200520201948j:plain
ウミウは着陸せずに通過しただけ

もう少し近づいて撮影できればいいんですけどね。

でも、スニーカーではぬかるんだ干潟には踏み込めません。

遠くで撮影している人は迷彩柄のジャケットに長靴を履いてました。

野鳥を近くで撮るにはそういう服装が必要なんですね。

f:id:taisho_goes:20200520201821j:plain
優雅な姿はダイサギ

f:id:taisho_goes:20200520203759j:plain
キアシシギは魚探しに夢中

f:id:taisho_goes:20200520203038j:plain
防潮堤でサイクリングするのもいいですね

自宅のパソコンで写真を確認したら、ブレたショットが多くてちょっと悲しくなりました。

超望遠レンズを手持ちで撮影するんですから、もっと気合入れないと。

……いや、腕力を付けないとダメなのかな?

どのみちリハビリしなきゃですね。

ではでは。

*1:※写真はすべて Canon EOS 7D Mark II + TAMRON 100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD で撮影