大将がゆく

写真を撮ったり、イラストを描いたりするバイクで日本一周した主夫の日記帳

インプレッサ SPORT に小型ヨットを載せて

f:id:taisho_goes:20200614200442j:plain

2回目のインプ

f:id:taisho_goes:20200614200712j:plain

今回、イラストにしたのはスバル インプレッサ SPORT。

以前も描きましたが、うまく形が取れなくて失敗したのでリベンジしました。

この4ヶ月間でちょっとは上手になったでしょうか?

アクアミューズを載せて

f:id:taisho_goes:20200614200442j:plain
先端にラダー(舵)を差し込む金具があるでしょ?

インプレッサの横に立てかけてある黄色いものはセーリングカヌーです。「アクアミューズ」をモデルにしました。

アクアミューズセーリングカヌー |アクアミューズ株式会社 Aquamuse Sailing Canoe Official Site

1〜2人乗りの小型艇でとても軽快に帆走できるだけでなく、船体重量は25kgなので1人でクルマの上に載せることも可能です。

そしてカートップ(屋根上に積載)するために、インプレッサにはルーフレールを付けてみました。

日本国内ではルーフレールは XV にしか設定がありませんが、どうやら北米仕様では Premium と Limited のグレードに付いてくるようです。

いつか大きな家に住むようになったら、こんなディンギーを愛車にカートップして津々浦々で舟を浮かべて遊びたいですね。

ライフル銃じゃありません!

f:id:taisho_goes:20200614202307j:plain
猟銃じゃないです!違います!!

このイラストを妻に見せたら、「なんか後ろで鉄砲を持ってるナマケモノが怖い」と言われちゃいました。

いやいや、鉄砲じゃないんだよ。

これはアクアミューズの舵(ラダー)なのよ。搬送時には外しておいて、艤装時に取り付けるんですよ。

彼はのんびりと湖畔にやってきて、もう日が高くなってるのにゆっくりと出艇の準備をするようです。

こんなナマケモノのように余裕のある人生を送りたいもんですね。

今日はこのへんで。ではでは……。