大将がゆく

写真を撮ったり、イラストを描いたりするバイクで日本一周した主夫の日記帳

GR III の設定をいじる

f:id:taisho_goes:20200423210850j:plain
(RICOH GR III)

先日、購入したリコー GR III をかなり気に入っています。

思うように外出ができないご時世が憎らしくすら感じてしまいます。

とりあえず、今のところは部屋の中で設定をいじりながら遊んでいます。

設定状況(2020/04/23現在)

今のところ、以下のように GR III を設定しています。

  • NDフィルター → オート
  • 測距点と露出の関連付け → オン
  • ローパスセレクター → オフ
  • 記録方式 → RAW+
  • 周辺減光補正 → オフ
  • 自動水平補正 → オン
  • Fnボタン → クロップ
    • その他ボタン → デフォルト設定
  • タッチAF → 測距点移動+AF+撮影

基本的な方針はサッと取り出して、サッと撮れるです。なんで、かなりオートに頼ってます。

f:id:taisho_goes:20200423213357j:plain

特に画面タッチでフォーカスポイントを選んで、そのままシャッターが切れるタッチAFが便利です。

意図せぬタイミングで動作することもありますが、それ以上に直感的に(スマホ的に)撮影ができるのでメリットが感じられます。

イメージコントロール

f:id:taisho_goes:20200423213526j:plain
Posiフィルム調をカスタムしたもの
(RICOH GR III)

イメージコントロールは非常に悩ましいですね。

撮影時に選んでいますけど、念のためRAW形式とJPG形式で記録して、あとから変更ができるようにしています。

f:id:taisho_goes:20200423214708j:plain
ちょっとアンダーすぎるかも?
(RICOH GR III)

結局は Camera RAW や Lightroom を使って編集したものには勝てないんでしょうけど、できる限り撮って出して完結させたいんですよね。

この設定も撮影者の腕とセンスの見せどころということで、楽しみつつやってます。

まぁ、ここ数日はベランダのプランターばっかり撮ってるんですけどね(笑)。

ではでは……。