大将がゆく

写真を撮ったり、イラストを描いたり……日本一周の旅をした主夫の日記帳

#写真

ちょっと頑張って撮った写真が掲載された記事

第40回 仙台・青葉まつり

5月17日・18日に「仙台・青葉まつり」が開催されました。2日間とも天気に恵まれて、非日常感たっぷりのお祭りを楽しむことができました。

大きなブナの木の下で

大きな大きなブナの木。こんな巨木がそこらじゅうに生えていました。

事件の舞台

橋から谷底を覗き込んでみたのですが、いったい下まで何メートルあるんでしょうか?

オシダの萌芽

雄国沼に至る道のすぐ脇でオシダの若葉が出ていました。

仙台すずめ踊り定禅寺通宵流し

先週末は5年振りの完全開催となった仙台青葉まつりでした。

もはや初夏?雄国沼と幻の滝【磐梯旅行 EP.3】|雄国沼、幻の滝(福島県・裏磐梯)

春の連休で磐梯を満喫した1泊2日の旅行も2日目になりました。この日はペンションのオーナーに勧められるがまま、雄国沼を目指して森の中を歩きました。

新緑が輝くレイクライン【磐梯旅行 EP.2】|磐梯吾妻レークライン、曽原湖(福島県)

今年のゴールデンウィークの後半戦は1泊2日で磐梯の自然を満喫してきました。その初日の後編です。

晩春の安達太良山【磐梯旅行 EP.1】|安達太良山(福島県二本松市)

天気に恵まれた今年のゴールデンウィーク、その後半の4連休を利用して福島県の磐梯エリアで遊んできました。

記録と記憶

斜陽に照らされる仙台駅東口側の街並み。奥には太平洋が見えています。

深海の底より

まるで深海の底を見ているような感覚でした。

栗駒の提灯

仙台駅前のAERに栗駒の大きな提灯が下がっていました。

68メートルの勇姿

かつて捕鯨基地として栄えた鮎川港に陸上展示されているのが「第十六利丸」です。

都会の鳩が歩くワケ

僕の周りをチョロチョロと鳩が歩き回っていました。逃げもせずに。

磐梯吾妻レークライン

磐梯山を正面にワインディングが続くのは磐梯吾妻レークライン。

木々に囲まれて建つ

公園内で木に囲まれた……サイレン?なんでしょうか、これ?

X100Vの良さを再認識

今日はひさしぶりに富士フイルム X100Vを持ってお散歩しました。

雪解け水の調べ

雪解け水が奏でるせせらぎの音を聴きながら森の中を歩いてきました。

唇の紫外線対策

今年のゴールデンウィークはお天気に恵まれましたね。

園児のお散歩

最近は天気がよいので日中は屋外で過ごすようにしています。

捕鯨砲

鮎川漁港で展示されているのは捕鯨船「第16利丸」の捕鯨砲です。

人間界と自然界

春の穏やかな海。漁港の片隅に積み上げられた漁具とトラック。

月ノ浦を望む

月ノ浦。今から400年以上も前、ここから1隻のガレオン船が出帆しました。

うららかな春の漁港

うららかな春の漁港にて。

遅咲きの桜ツーリング|おしか御番所公園(宮城県石巻市)

天気が良かった週末、遅咲きの桜を求めて下道をダラダラと走って牡鹿半島を目指しました。

釣りシーズン開始

春の海。陽気の到来は釣りシーズン開始の合図……いや、好きな人は年がら年中ずっと糸を垂らしてるんでしょうね(笑)。

ひと昔のクルマって

ふと思ったんですけど、ひと昔のクルマって小さかったですよね。

むしろコスパよくね?

仙台では昨日、今日と冷たい雨が降り続いていますが、暖かく晴れた先週に牡鹿半島まで足の伸ばしてみました。

通学路と満開の桜

仙台でも桜は散ってしまい、すっかり新緑が眩しくなりました。

ウラシマソウ?マムシグサ?ムサシアブミ?

ちょっと森の中を散策してみたら、そこらじゅうから花が出てきていました。

樹皮のドラマ

どうしても花ばかり見上げてしまいますが、幹にも魅力が詰まっていますね。