大将がゆく

写真を撮ったり、イラストを描いたりするバイクで日本一周した主夫の日記帳

思い出:SUPER GT 2014年 第6戦 鈴鹿1000km

f:id:taisho_goes:20200429211007j:plain

2014年8月30日

f:id:taisho_goes:20200429212029j:plain
真っ赤なボディーが目を引くZENT
(Canon EOS 5D Mark II + Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM)

最近、YouTube で Super GT 公式チャンネルで過去のレースを見ています。正確には BGM のように垂れ流してるだけですけど。

ということで、本日は2014年の鈴鹿戦で撮影した写真を改めて現像してみました。

結婚して3週間目の週末、会社の友達と2人でレース観戦しに行って妻に怒られたのを覚えています(笑)。

f:id:taisho_goes:20200429212206j:plain
GT-R勢が速かった印象があったのですが、調べたらそうでもなかったです
(Canon EOS 5D Mark II + Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM)

百花繚乱

Super GT の魅力は多種多様なマシンが一堂に会してバトルを繰り広げるところです。

純粋にスポーツとしてドライバーやチームの腕前を競うのであれば、より厳格で画一的なルールを採用するべきなのでしょう。

f:id:taisho_goes:20200429214229j:plain
GT500とGT300が入り乱れて走行するスリリングな展開が魅力です
(Canon EOS 5D Mark II + Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM)

f:id:taisho_goes:20200429214341j:plain
イメージカットみたいな写真も撮ってました
(Canon EOS 5D Mark II + Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM)

f:id:taisho_goes:20200429220654j:plain
BRZは参戦2年目。兄弟車の86と共に活躍していました
(Canon EOS 5D Mark II + Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM)

でも、ある程度の自由度が認められた中で、各メーカーやチームが創意工夫を凝らして闘う Super GT が僕は大好きです。

GT500 と GT500 が混走して至る所でバトルが勃発するレース展開も飽きさせませんね。

2014年のSuper GT

f:id:taisho_goes:20200429214538j:plain
レクサス RC F が高い戦闘力を見せていました
(Canon EOS 5D Mark II + Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM)

この年の Super GT はレギュレーション改定に伴い、レクサス勢が RC F を投入し、ホンダ勢も NSX CONCEPT-GT で参戦。

かなりビジュアル面がカッコよくなって、テレビ番組も録画してチェックしていました。

当日も現地観戦を楽しみにしていたのですが、決勝日は用事があって観戦できず、このときは予選日だけになってしまいました。

f:id:taisho_goes:20200429215045j:plain
市販車ベースであることも魅力のひとつだと思います(買えるとは言ってない)
(Canon EOS 5D Mark II + Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM)

f:id:taisho_goes:20200429220519j:plain
オーバーテイクがそこら中で行われるので、まったく飽きないですね
(Canon EOS 5D Mark II + Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM)

f:id:taisho_goes:20200429220407j:plain
GT300の雑多感が好きなんですよ〜
(Canon EOS 5D Mark II + Canon EF70-300mm f/4-5.6L IS USM)

きっとスバルに惚れた日

f:id:taisho_goes:20200429215203j:plain
いろんなアングルから撮ってました
(Canon EOS 5D Mark II + Canon EF24-105mm f/4L IS USM)

この日、観戦と写真撮影を楽しんだのはもちろんなのですが、気づいたことがひとつ……。

それは展示されていたスバル WRX S4 を舐め回すように撮っていること。

当時、訳あってクルマはメーカーを選べなかったのですが、きっとこの日に『いつかスバルを買おう』と決心したんでしょうね(笑)。

f:id:taisho_goes:20200429215306j:plain
明らかに気を惹かれている撮り方でした
(Canon EOS 5D Mark II + Canon EF24-105mm f/4L IS USM)

f:id:taisho_goes:20200429215844j:plain
この決意は2018年に実現するのでした
(SONY α7III + SONY SEL24240)

なんか新婚当時のことも一緒に思い出してきました。

でも、あまり深掘りすると『どうしてこうなった……』となりそうなので、今日はこのへんで。

ではでは……。