大将がゆく

写真を撮ったり、イラストを描いたりするバイクで日本一周した主夫の日記帳

ハーレーダビッドソン PAN AMERICA

f:id:taisho_goes:20200422202622j:plain

遠くない未来

f:id:taisho_goes:20200422204651j:plain

パンデミックの発生後、都市部ではマスクを付けなければ生活ができなくなった。しかし、タバコを吸うにはマスクを脱がなければいけない。だから彼はバイクを駆り、この丘までやってくるのだ……。

——これが彼がタバコを噛み締めるように大切に吸う理由です。

未来のバイク

f:id:taisho_goes:20200422202622j:plain
視線の先にある未来は明るいのだろうか?

今回はハーレーダビッドソンが2020年に展開するアドベンチャーバイク「PAN AMERICA」を描きました。

伝統的で保守的なクルーザータイプのイメージを打ち破るようなデザイン。

この意匠について賛否両論あると聞きますが、まるでSF作品に登場しそうな“未来のバイク”、僕はとても好きです。

いつかは北米大陸横断

f:id:taisho_goes:20200422205723j:plain
チラ裏に描いたラフ画

いつかは北米大陸を横断してみたいと思います。

過去にアメリカに留学していたことはありますが、当時は移動手段も自由時間もなかったので近場しか見聞きしてないんです。

自由の女神だって見たことがない。ニューヨークはJFK空港しか使ってないですから。

だから、いつかは北米大陸横断。

バイクでも、クルマでも、いや鉄道の旅でも面白そうです。

そのために今は YouTube のディスカバリーチャンネル公式で「【デブ活】Man vs. Food」を見てご当地グルメの予習に励んでいます(笑)。

ではでは……。